fc2ブログ

遅くなったけど社労士試験合格発表だったね

自分が試験に合格してしまうと余り気にしなくなるもので、すっかり忘れていたのだが、先週金曜日(11月11日)は平成28年度の社労士試験合格発表だったね。

合格した人、おめでとう。努力が報われたね。
合格した資格をどう活かすかは自分次第。ゴールじゃなくてスタートなので、自分の道を進んでください。

で、個人的な感想として。。。

今回は去年の(色々な意味で)反響の大きかった合格率からは改善?したけれど、それでも4.4%で低い水準。
個人的には、暫くは5%前後で推移して行くのかなぁ。と言う気がする。

この辺の「調整」がどのような基準でなされているか解らないが、まぁ、今更「狭き門」にしてみたところで、受験者数の減少に歯止めがかかるとも思えないが。
「合格率を絞る」=「質が上がる」とも限らないので(酷い社労士がたくさんいるのは周知の事実)、良い方向に向かうとも思えない。

社労士制度も、国民の認知度が高いとは言えない。と言うか低い気がする。
私も、40間近まで知らなかったし。

と言う事で、同業者の皆さん。事業主ばかり見てないで、労働者の側も向きましょう。

1号・2号業務だけで食っていける人なんて、ごく少数。付加価値を付けなきゃ生き残れない。

え、じゃあお前はどうなんだって?
うーん。。。艦これが付加価値じゃダメかな。。。?
と言うのはさておき、やはり付加価値をどのように付けて行くかと言うのは、商売の共通課題。
その付加価値も「安売り」するのではなく、「納得のサービスを適正価格」にしないと、業界が衰退しちゃう。

あと、事業主や労働者の皆さん。
「タダより高いモノは無い」と言うのは絶対真理とは言わないけれど、真理に近いと思うので、気を付けましょう。
特に、「サービス」「ソフトウェア」は目に見えない分、金銭を負担する事に抵抗があるかも知れないけれど、目に見えないからこそ重要だよ。

。。。えーと、何の話だっけ。。。

そうそう、合格者の皆様おめでとうございます。
今後の皆様の活躍を祈念する次第です。(無難に終わらせた感)

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

福吉 郁

Author:福吉 郁
札幌で会社?勤めをしながら開業社労士をしています。
そして、艦これやら戦史やら歴史やら大好きなのです。
真面目に労働問題語ったり、艦これのイベント報告したり、適当な日々を書き連ねます。
艦これが終わったら?それはその時考えるよ。
各種ご相談歓迎。詳しくは事務所のホームページ見てね。(こっちは真面目に書いてるよ)

フェイスブックはこちら

ツイッターもやってるよ。あまりつぶやかないけど。。。

最新コメント

よかったらポチってね

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR