FC2ブログ

気にはなっていた。

長時間労働規制のILO条約 政府、批准に消極的 「労使協定が妨げ」認める

まぁ、東京新聞の記事。って言うのが癪だけど(笑)、個人的には日本がILO条約批准についてここまで消極的なのは、社労士試験の勉強している時から気になっていた。

いや、ILOが万能だとか言うつもりも無いけど、「他の欧米先進国だって批准してないでしょ?日本が悪い訳では無いよ!」的な小学生的な理由が表に立つのが気に入らないね。

更に、労使協定(36協定)云々を持ち出すのは凄く違和感を感じる。
労使協定が妨げになっているって言っても、それの根拠は労基法でしょ。「労使協定」を主語にするのはどうなんだろう。
(まぁ、答弁を直接見た訳では無いので、前後の文脈を繋げると意味が違ってくるのかもしれないけど)

とにかく残業が出来るようにしておきたいんだろうけど。。。

どうやって残業時間枠を確保するかを考えるのは楽だけど、幸せにはなれないよ。
どうやって残業を無くすかを考えるのは大変だけど、結果的に幸せになれるよ。


そんな風に思うんだけどね。

余談なんだけど、昔いた会社で長期出張で客先で作業するプロジェクトがあった。
で、私のいるチームは作業が比較的順調だったので、水曜日はノー残業デーにしよう!と言う事になり、最初の1ヶ月はそのペースで進んでいたが、ある時、リーダーが「水曜日も残って作業をする」と言い出した。
特に1ヶ月で進捗が悪化した訳でも無く、私としては理由が解らなかった。理由を聞いて戸惑った。

「客先は水曜日も残業しているのに、我々が定時で帰るのは申し訳ないし、取引先の印象も悪くなるから。。。」

21世紀になっても、日本はこんな感じなんだよ。。。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

福吉 郁

Author:福吉 郁
札幌で会社?勤めをしながら開業社労士をしています。
そして、艦これやら戦史やら歴史やら大好きなのです。
真面目に労働問題語ったり、艦これのイベント報告したり、適当な日々を書き連ねます。
艦これが終わったら?それはその時考えるよ。
各種ご相談歓迎。詳しくは事務所のホームページ見てね。(こっちは真面目に書いてるよ)

フェイスブックはこちら

ツイッターもやってるよ。あまりつぶやかないけど。。。

最新コメント

よかったらポチってね

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR